2021年4月15日更新

連邦および州の保健当局者は、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルスワクチンの接種を一時停止するよう求めました。これにより、接種後に稀で深刻なタイプの症状を呈する血栓を発症した18歳から48歳までの6人の女性の症例を再調査することができます。米国内ではこれまでに680万回以上のJ&J のワクチンの接種が行なわれています。

ワクチン接種後の数日間に軽度の副作用が発生するのは一般的なことです。副作用は頭痛、発熱または疲労を含みます。

ワクチン接種後3週間以内に深刻な頭痛、腹痛、下肢痛、息切れを発症した場合は、必ず911に電話するか、救命救急センターへ行ってください。医療供給者にJ&Jワクチンの接種を受けたことを報告してください

大半の人が予防接種を受けるか、治療法が見つかるまで、私たちは新型コロナウイルス(COVID-19)と共存することになります。できるだけ家にいて、同居していない人との接触を制限することは、あなた自身とコミュニティを守る上での最良の方法です。また、必要とする人々が確実に医療を利用できるように徹底することにもなります。

規則と指針

オレゴン州の安全衛生フレームワークガイドラインは、郡のリスクレベルに応じて活動を制限しています。マルトノマ(Multnomah)郡は「高リスク」のカテゴリーに該当するため、集まることができる人数には制約が設けられており、ビジネスに対する新しい規則があります。

最新の規則と制約については、知事のweb サイトにアクセスしてください。

オレゴンでは、5歳以上のすべての人がマスクなどで顔を覆う必要があります。

新型コロナウイルス(COVID-19)のワクチンはどうやって受けることができますか?

オレゴン州保健局(OHAのホームページにあるスケジュールツールを利用して予約をしてください。

現在、有資格の方全員にワクチン接種を受けてもらうのに十分なワクチンが確保できていないため、資格があっても数週間待たなければならないことがありますのでご了承ください。

の優先グループに属する方で、言語または技術的な問題のためOHA のウェブサイトでの予約に支援が必要な方は、お電話(503.988.8939)またはメール(covidvaccineinfo@multco.us)にてマルトノマ郡にご連絡ください。オンラインフォーム記入のお手伝いをします。ただ今、電話およびメールでの問合せが大変混み合っています。現在はフェーズ1A の方で、OHA ホームページへのアクセスにお困りの方を優先して対応しています。

ワクチン接種、

How the COVID Vaccines Protect You - Japanese (722.01 KB)

You Were Vaccinated for COVID-19. What Now? - Japanese (554.77 KB)

How the COVID Vaccines were Developed - Japanese (684.4 KB)

オレゴン州の新型コロナウイルスワクチン接種についての詳細は、OHA 新型コロナウイルスワクチン接種ホームページでご覧になれます。

または以下をご利用いただけます。

  • 898211 ORCOVID とテキスト送信。テキストメッセージ / SMS で最新情報が受信できます(英語またはスペイン語)
  • ORCOVID@211info.orgまでメール送信(全言語)
  • オレゴン州コールセンター(電話番号211、または1-866-698-6155TTY711 の後 1-866-698-6155)に電話。休日を含む全日午前6時~午後7時まで受け付けています。

あなたと家族のためのケアとサービス

かかりつけの医師がいない場合は、211 またはマルトノマ郡プライマリケアヘルスセンター(Multnomah County Primary Care Health Centers)に電話してください。503-988-5558。通訳が利用できます。

マルトノマ郡の診療所では、

  • 健康保険への加入は必須ではありません。
  • 所得は必要ありません。
  • 移民のステータスに関係なく、医療を受けることができます。
  • あなたの情報を、法執行機関や入国管理局の職員が共有することはありません。

移民税関局は、病院、診療所、クリニック、緊急医療施設などの医療施設で逮捕を行うのを回避することを方針としています。https://www.ice.gov/coronavirus

新型コロナウイルス(COVID-19)の治療またはサービスを受けても、米国での永住権を申請する際に不利に作用しません。公費について詳しく読む。

誰が新型コロナウイルス(COVID-19)検査を受けるべきですか?

新型コロナウイルス(COVID-19)の症状がある場合や、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染している誰かと濃厚接触した場合は、検査を受ける必要があります。濃厚接触とは、マスクの有無にかかわらず、1日のうち15分以上にわたって誰かと6フィート以内で接触することを意味します

新型コロナウイルス(COVID-19)検査»

季節のお祝いや集まり

すべての集まりにはリスクが伴います。より少ない人数でより短い時間を過ごすことがより安全です。

休日や伝統をより安全に祝う方法については、これらのヒントを検討してください (CDC)»

新型コロナウイルス(COVID-19)に感染する、またはウイルスを拡散するリスクを減らすことができます。

  • 小人数を保つ
  • 短時間にとどめる
  • 屋外にとどまる
  • 少なくとも6フィートの物理的距離を維持し、フェイスカバーを着用すること。

新型コロナウイルス(COVID-19)の拡散を防ぐこと

喘息、糖尿病、心臓病、肺疾患など、基礎疾患のある人は、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染するリスクが高くなります

新型コロナウイルス(COVID-19)を引き起こすウイルスは、人から人へと容易に伝染します。感染しないためには:

  • 頻繁に手を洗うこと
  • 外出するときはマスクを着用すること
  • なるべく顔に手を触れないこと
  • 咳やくしゃみをするときは口や鼻を覆うこと
  • 同居以外の他者から6フィート以上の距離を保つこと
  • 可能な限り、集まりを少人数で、短時間で屋外で行うこと
  • 接触の多い表面を洗浄および消毒すること
  • 旅行を制限し、自宅の近くにとどまること

体調が悪い場合

気分が悪くなり始めた場合 — 特に発熱と咳がある場合:

  • 自宅にとどまり、他者から離れること。
  • 医師またはクリニックに電話して、検査が必要かどうかを確認すること。
  • 医師またはクリニックから、再び他者と接することができると言われるまでは自宅待機すること。
  • 気分を良くするために、普段していることを行うこと:睡眠、休息、十分な水分補給。

あなた、または年齢によらず誰かがこれらの緊急警告の兆候を示している場合、すぐに緊急医療を求めること。

  • 呼吸困難
  • 胸の持続的な痛みまたは圧迫
  • 新たな混乱状態
  • 起きる、または起きているのが困難
  • 唇または顔の青み
  • 激しい腹痛

911 に電話するか、最寄りの緊急施設に電話してください。あなた、または助けを必要としている人が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染している可能性があることをオペレーターに伝えてください。

リソース

CAWEMおよび新型コロナウイルス(COVID19)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の基本的事実 - Japanese (PDF) | Do your part flyer

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)情報シート (PDF) | Community flyer

マルトノマ郡メンタルヘルスコールセンター| 503-988-4888、フリーダイヤル:800-716-9769 - 通訳付きの年中無休24時間体制の無料サポート。

ご質問の受付

毎日月曜日から日曜日、午前8時から11時までの間に2-1-1へお電話ください。|または211Infoを確認してください。